Issue 01

看護師・メディカルスタッフ間での情報収集・共有の円滑化

必要な情報をすぐに収集・共有できます。
都度ステーションに戻る必要はありません。

こんな課題をユカリアタッチで解決

課題

突発的な患者対応の際に、安静度などの重要な情報がすぐに分からない。

解決

電子カルテと連携し、自動で患者情報を表示できるため、いつでもスムーズに状況を把握できる。

課題

手書きでの注意事項の掲示では、手間がかかるだけでなくベッドサイドが雑然としてしまう。

解決

情報を電子カルテでカンタンに管理できるため、看護師の手間負担を大幅に削減できる。掲示物等が不要になることで、ベッドサイドのスペースがすっきりと片付く。

課題

毎日の情報収集や申し送りに時間がかかる。

解決

全ての職員が、ベッドサイドですぐに情報収集・共有できる。

ユカリアタッチの特徴ベッドサイドのケアに必要な
情報がトップ画面に集約

ベッドサイドのケアに必要な情報がトップ画面に集約されています。安静度や食事制限などの指示をピクトグラムにより視覚的に確認することができ、正しい情報が一目で分かります。